未分類

メガリスの効果と副作用はシアリスと同じ?徹底解明

「メガリスってどんな薬?シアリスと比べてどっちがいいの?」

メガリスは、シアリスのジェネリック商品です。シアリスと同様の効果を持ちながら、より安く販売されています。

メガリスをよく知らないという人も、この記事を読めば大丈夫。メガリスについて完全解説しています。この記事でわかることは、以下の5つ。

メガリスの効果

メガリスの効果は、シアリスと同じ勃起改善効果です。

メガリスにはシアリスと同じ、タダラフィルという有効成分が含まれています。タダラフィルは血管を広げ、血流を活発にすることで勃起を促します

メガリスが他のED治療薬よりも優れているのは持続時間の長さです。服用後は最大36時間も効果が続きます。夜に飲めば、明後日の午前中まで勃起効果が続くのです。そのため、効果が切れるのを気にすることなくゆっくりと楽しむことができるでしょう。

一方、効果が出るには時間がかかるので、早めに飲む必要があります。

メガリスは、服用から1時間で効果がではじめ、3時間で効果が最大になります。

時間を気にしたくない、次の日も楽しみたいという人にはメガリスがおすすめです。

メガリスの服用方法

メガリスを服用する際は水やぬるま湯で飲むのが基本です。

性交渉を行う3時間前に服用しておくと、ちょうどいいタイミングで効果を感じられるようになります。

バイアグラやレビトラは食後に飲むと効果に影響が出ることがありますが、メガリスは他のED治療薬に比べて食事の影響を受けません。そのため、食後に服用しても効果を実感できるでしょう。

ただし、より確実に効果を感じたい人は空腹時に服用することをおすすめします。

メガリスは通販で買える

メガリスは通販でのみ買えます。

メガリスは厚生労働省で認可を受けていません。そのため、国内では販売されていないのです。ED治療を専門に行っているクリニックを受診しても、この薬を処方している所はほとんど無いでしょう。

メガリスは通販で購入できます。とはいっても、Amazonや楽天といった一般的な通販サイトでは取り扱いがありません。

メガリスを購入できるのは個人輸入代行サイトです。

個人輸入代行サイトはその名の通り、個人輸入を代行している通販サイトです。

個人輸入代行サイトで注文すれば、必要な手続きを業者が代わりに行い、商品を仕入れてくれます。そのため、普通の通販サイトと同じ感覚でメガリスを取り寄せることができるのです。

メガリスの副作用

メガリスは、シアリスと同じ有効成分が使われているため、副作用もシアリスと同様の症状が出ます。メガリスを試してみたい人は、どのような副作用が起こり得るのか事前にチェックしておきましょう。メガリスの副作用は以下の通りです。

  • 頭痛
  • ほてり
  • 鼻づまり
  • 動悸
  • 胸やけ
  • 胃のむかつき

メガリスの主な副作用は、頭痛やほてり、鼻づまりや動悸、胸焼けや胃のむかつきなどです。

これらの症状は、メガリスに含まれる有効成分タダラフィルが全身の血管を広げ、血流を活発にすることで起こります

副作用の症状や程度は個人差があります。服用しても全く副作用が出ないという方もいますが、体質や体調によっては様々な症状が起こる可能性もあります。

もし、副作用が強く出たり、効果が切れた後も副作用だけ続いたりしたら、医師に相談しましょう。

特に、持続勃起症は陰茎を壊死させる危険性があります。興奮していないのに勃起が収まらないなどの症状が出た場合は病院に行った方が良いでしょう。

シアリスと併用してはいけない薬

メガリスには一緒に飲んではいけない薬(併用禁忌薬)があります。持病の治療のため日頃から薬を飲んでいる人は特に注意が必要です。

  • 狭心症の治療薬
  • 降圧剤
  • 抗不整脈薬

    ニトログリセリンや亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドといった、狭心症の治療薬は、メガリスと一緒に飲んではいけませんアミオダロンなどの抗不整脈薬が併用禁忌薬薬とされています。

    このような薬とメガリスを併用してしまった場合、急激に血圧が低下します。

    場合によってはショック状態に陥り、命を失う危険性もあるのです。

    メガリスは個人輸入代行サイトで通販できますが、医師の診察がない分、健康上のリスクは高まるというデメリットもあります。

    持病があり薬で治療を行っている人は、それが併用禁忌薬でないかよく確認しましょう。持病のある人はメガリスを自己判断で使用せず、病院で診察を受けたほうが安全です。

    こういった危険はあるものの、レビトラと比較して禁忌は少なく、人工透析中の方もシアリスを服用することができます

    メガリスは通販でしか買えない

    メガリスは、日本厚生労働省から承認されていない医薬品なので、病院では処方できません。また、ドラッグストアやAmazonなどでも同じ理由で購入できないのです。

    しかし、メガリスは海外通販であれば購入できます。個人輸入代行サイトであれば、国内の通販と同じように簡単に購入できるのです。

    個人輸入代行サイトとは、面倒な個人輸入の手続きを代行してくれるサイトです。

    しかも、通販サイトであれば、まとめ買いをすることで、安価に購入できます。あんしん通販マートでメガリスを買うと、最大12,000円近く割り引かれるのです。

    国内で買うより圧倒的に安いので、現在利用者も急増しているみたいですよ。

    個人輸入代行サイトには偽物を扱っていますが、あんしん通販マートは成分鑑定を行っている企業なので、偽物が送られてくることはありません。また、電話で相談しながらの注文も可能です。